ブログは、 http://ameblo.jp/kiyomi-anpiel に切り替わりました。 こちらのURLをご登録の上、お楽しみください。
-- / --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


06 / 19
 今日も、週末のサロンはとっても賑やかでした。最近、週末の予約は男性のご予約も目立ちます。
女性のお客様の多かったサロンでしたが、希望するところは、「みんながゾーンセラピーで元気」だから、
男女でご予約がいっぱいになっていただけるようになったのは嬉しい限りです。

今日も長年通って下さっている男性の方との会話です。

 Yさん「最近は、ビールも飲みすぎないように気をつけているんですよ。」

 Yさん「子供はお金がかかりますよね。」

 Yさん「子供が生まれる前に僕は何しておけばいいんですかね?」

  そして、私のお返事は

  「子供が産まれたら、何でも出来るように今からご飯作りと洗濯を練習しておきましょうよ。
   だって、今まで奥様が何でもやってくださっていたから、急にやらなければならない状態になったら
 大変です。」  

 Yさん「そうですか。じゃあ今日から頑張ります。」

 この文章を読んで頂いてお分かりの通り、もう間もなくご出産を待っているご主人様との
楽しい会話のワンシーンです。
でもこのご出産は、他人の私もおばあちゃんになったみたいに嬉しい出来事なのです。

 数年前、奥様のブライダルを担当させていただきました。
ニキビで悩んでいらしたお肌はつるつるになって、きれいな花嫁さんになっていただきました。
生理不順をずっと悩んでいた時もお手伝いをさせていただきました。
そして、結婚後、今度はご主人様の突然すぎる病気の時にもゾーンセラピーはお手伝いを
させていただきました。
奥様は、この病気と闘うご主人のために、と学校にも通ってゾーンセラピーの資格をとられました。
毎日、ご主人の足をやってあげていたそうです。
その上で、一か月に一度、ご主人は必ず私の予約を入れてくださって、ゾーンセラピーを受けて下さって
いました。

 ちょっと飲みすぎて奥様を心配させながらも、とっても仲良しのご夫婦です。
でもただひとつ、かなわなかった懐妊。

 その二人が突然サロンに「妊娠のご報告」のご挨拶に来て下さったとき、
これまでの歴史を知っている私は、言葉にならずに本当に嬉しかったです。

「子供が自分のところにやってくるっていう感覚が、まだ信じられないですよね。
 でも親になるんですよね。」

     ぶっきらぼうに言いながら、
          心臓から湧き出てくるくらいの嬉しさが伝わります。

「Yさん、神様からの子供は授かりもので、13歳くらいまでは私達大人に我慢や忍耐を体感するために、
 わが子になってくれるんです。大好きなお酒もちょっとお休みですね」

 誕生してくる女の子のブライダルを今度はお手伝いさせてください!!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。