ブログは、 http://ameblo.jp/kiyomi-anpiel に切り替わりました。 こちらのURLをご登録の上、お楽しみください。
-- / --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08 / 20
あまりの暑さで東京の地盤が歪んでしまいそうですが、皆さまお元気でいらっしゃいますか。さすがの鈴木きよみもクーラーなしでは寝室で就寝できなくなりつつあり、冷たい飲み物は全くいただかいのに、突如カチカチの氷を頬張りたくなります。九州から上京してからの記憶しかありませんが、東京の夏がこんなに暑いのは初めてのような気がします。
 
 暑いとどうしても、いつもの馬力がでない。
          いつもの集中力がつづかない。
          いつものテンションが保てない。
          いつもの降ってわいたようなアイデアが生まれない。
          いつものコミュニケーションが不具合になる。

 仕事に言い訳はカッコ悪いから言いたくありません。
 
 でも、心のどこかでこの夏が何もできない理由作りを自分で作ってい人、

 私も含めていらっしゃいませんか。

 でもでも 9月の声はもうそこ。

 今年もあと4カ月。

 私の今年の目標を忘れることはできません。

 しっかり、いつまでも夏が続こうと私は私のライフスタイルを
 残暑の中も見失わないようにしようと決意します。

 今日あるお客様がお聞きくださいました。

 「先生はいつからそのぶれない姿勢で
           仕事ができようになったんですか」

 「いつからなんてわかりません。でも、心臓病の私が明日、もし急死してしまったときに家族以外のみんなが、どれだけ失望・喪失感を感じ苦しめることになるのか。それを考えると自分を大切にせずにはいれないし、みんなの未来を大切に思うようになったとき、私は鈴木きよみとして一ミリたりともかわってはいけない法則を自分の中でつくってしまっような気がします」

   この質問を皆さんからたくさんいただきます。
   止まらず、わずかなことでも前進するしかなかったかな?????

   と、以外に曖昧な答えにしかならないのです。


 世界中の人々がこの2010年になにかが動いている。変わっている。
 転換の時期であると、皮膚感覚で感じています。

 2010年を最後まで真剣に生きてみよう。

 21世紀の始まりはこの2010年から。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。