ブログは、 http://ameblo.jp/kiyomi-anpiel に切り替わりました。 こちらのURLをご登録の上、お楽しみください。
-- / --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02 / 05
この春、「癒しと温かな手の学校」は
大きな革新をはかろうと思います。
みんながこれまで育ててくださった想いを
100年、語り継いでいくために。

私は、皆さんと共に
築き上げてきたこれまでの理念に
日本人しかできないセラピストマインドでありブランドを
ヒーリングの世界でも生かし
世界に発信していこうと決意をしたのです。

以下は、学校案内にかかせていただいた鈴木きよみからの
メッセージです。

私たちの目指す癒しと温かな手の学校は、1990年に日本に上陸したヒーリングセラピスト育成
のための学校ではありません。日本人である私たちが、古来よりずっと育んできた日本人の想い
を今、もう一度よみがえらせて、優しさの中に強さを持つセラピストの育成を目指そうと思います。
「ありがとう」
「どういたしまして」
当たり前の美しき日本語が崩れようとしているこの時代に、あえて、私たちは日本
こもった「癒し」を伝えていきたい。そのためには技術や理論の鍛錬の繰り返しは
当然ながら、「癒し手マインド」として、深いセラピストスピリッツを、学んでい
ただく全ての生徒に伝承していきたい。

「 心から人に尽くせる癒し手の育成を目指し、
一人ひとりの温かな心と身体づくりを通して温かな手を育む 」

この理念を掲げ、これまで築いてきたホロス・ゾーンセラピーに加え、人間育成の
 場として、今春、「癒しと温かな手 の学校」を再生しようと思います。
 これまでのカリキュラムを一新して、「プロの癒し手集団」となるための新たなる
 プログラムをご用意し、再生する今春は鈴木きよみ自身もかなりの頻度で教壇に上
 がり直接ご指導させていただく所存です。一人でも多くの方の新しい人生の扉を開
 くお手伝いをさせていただくことができたら幸いです。

      心を磨く機会は、大人となっては、なかなか出会えません。

      この学校で磨いていただきたいのは理論、技術は当然ながら
      大人になっても、自分の心を磨こうとする自分への挑戦です。

      そして、私にとっても挑戦です。
      でも、100年を迎えた学校の空の上で
       その創立式典をみつめる自分の存在が私の今の夢ではなく、目標なのです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。